Master of Jizo

歩き地蔵のプロフェッショナルによる、ストナン記録

地蔵 それは 俺の代名詞

駄文 惰性で生きることへの戒め

惰性で生きることへの戒め
いつの間にか脳みそを停止させて同じことばかりを繰り返していないだろうか?
週末の過ごし方しかり、恋愛しかり、英語の勉強しかり、筋トレしかり。
実行により得られたフィードバックを反映し、変化した刺激を与え、さらなる考える材料を手にする。PCDAサイクルが出来ていないのだ。

今現在の俺は完全に時間軸を無視して、与えられるがままに生活をしている。
仕事の目標も曖昧だ。

英語は適当に流していて、でもトイクが800点あるからって、成果が出なくてもいいやと考えて惰性でやってる。記録も取らず効果も確認せずやってる。
折角課金したネイティブキャンプも4~5回しかやってない。ハイパー金の無駄。
やるために努力してない。環境のせいにして。
(俺は今現在恐ろしくプライバシーのない生活を強いられているのでオンライン英会話は困難である)

ここで一つのアイデアが浮かんだ。
エアビーで格安な部屋を抑えて週末暮らすなんてどうだろうか。
そこで心置きなく英語にコミットしたり、ナンパの連れ出し先として利用するのだ。
思いついてはいだが、今度こそコレを本気でやってみてはどうか??新鮮な週末の過ごし方であることに疑いの余地はない。
近くの町でとるのもいいが、思い切って遠くにいってみるのも一興だ。
職場には実家に行くと報告をしておけばいいだろう。


惰性で同じ週末を過ごしていいのか?いや、駄目だ。
ふとしたときに思いついては忘れるやりたいこと、特に金土日で出来るような刺激的なアイデアを蓄積しておいて、それを水曜日に見る。そこからセレクトして週末の過ごし方を決定する。
逆に典型的な週末や、二桁ぐらいの回数したことがある過ごし方は決してしない。
継続的な努力の場合その限りではないが。常に刺激を入れるようなやり方をしろ。例えば筋トレならゴールドジムだ。英語なら友人おすすめの英会話カフェなんてのもある。ナンパならやり方を毎回変える。

知らない世界を知るためには読書も大事だ。時間軸を基に立てた目標から逆算して必要な本をさがすんだ。
本からもアイデアを蓄積しまくって行動に移すんだ。

一日一日を大切にしろ。